プロフィール

othelloclub

Author:othelloclub
名門(迷門?)麻布学園オセロ部の活動報告書です
是非コメントしていってください!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


 お久しぶりです。佐治です!
 4月2日に行われた横浜最高位戦に二段以上の僕、小抜さん、高見澤が、初段以下の中村圭さん、跡部、久保、斉藤は同会場で行われた横浜新人王戦に参加してきました。久保は約3ヶ月振りの大会出場で今年初参加、新中2の斉藤は大会デビュー戦となりました。
 

 新中2はなかなか大会に出てこなかったのですが、春合宿を通して実力をつけてきた斉藤に期待が高まってきます。乗る電車を間違えて、開始時間ギリギリに滑り込むというデビュー戦あるあるに見舞われましたが…


 さて、結果です。

 
 <最高位戦>(二段以上)
  新中3 佐治二段  3勝3敗 13位
  新中3 高見澤三段 3勝3敗 17位
  新高2 小抜二段  2勝4敗 20位
 <新人王戦>(初段以下)
  新中3 跡部初段  3勝3敗 7位
  新高1 中村圭初段 2勝4敗 9位
  新中3 久保3級  2勝4敗 11位
  新中2 斉藤    2勝4敗 12位


 うーん、今回、麻布生は目立った成績を残せなかった大会だったと思います。

 直近の新人王戦で麻布生が3年連続で優勝(2014年:宮地さん(当時高1)、2015年:宮地さん(当時高2)、2016年:高見澤(当時中1))しているので、4年連続を期待していましたが、その夢は消え、何と、大会初参加の方が優勝されました!(;・`ω・’)ナン…ダト!?コレガダークホースノチカラ…

 部員が全員調子が悪かったのか、思うような結果が残せていないように見受けられ、大分萎えている印象でした。斉藤はオセラーの洗礼を受けた感じですかね(超適当)。これからどんどん強くなって行って欲しいです。

 一方最高位戦は、負けても当たりがキツくなるという相変わらずの鬼畜仕様でした。僕は2回の番狂わせを含む開幕3連勝を果たしたのですが、その後全て僅差負けの3連敗を喫し、勝ち越しには至らず。高見澤は後半に勝ち星を積み重ねサブマリンの様な感じで五分の結果に。小抜さんは麻布生の後輩二人にいずれも4石差で潰され、最終戦不戦勝… 埼玉からはるばる来た努力が報われぬ形となってしまいました。残念です。

 次は4月8日に行われるりんかいチャレンジカップに参加する予定です。出場予定の皆様はよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

春合宿 初日

どうもこんにちは。部長(小抜)です。春合宿が3月23~27日に行われたのでそれについて語って行きたいと思います。

途中に土日が挟まっているという日程のため前回のように最終日に試合に行くことはありませんでした。
お忙しい中、三屋さん、堀内さん、東大オセロサークルさんが来てくれました。本当にありがとうございました。
また、受験を終えたOBの方も参加し大体25名で合宿を行いました。

初日は部員+OB+ゲスト二人でスイス6回戦をやりました。
優勝は西尾さんでした。西尾さんは、高2の夏から今の今までオセロをやっていないとおっしゃっていたので、こうして現役を下して1位になったのは受験勉強により集中力が鍛えられ読みが冴え渡るようになったのでは?と勝手に思っております。凄いです。


部長は予定が重なり9連泊の5連泊目で半ばホームシック気味に始まった合宿ですが、疲れからかスイスでは3勝しか出来ませんでした。そんな中中2の跡部と佐治がAリーグに入っていた気がします。二人とも合宿通して調子が良かったと思います。このまま横浜新人王戦と最高位戦は頑張って欲しいです。

一方中3は調子が良くなかったと思われます。福井と倉橋が来なくて参加が二人になってしまったのが一つの原因でしょうか、日程を決めるのが遅かった僕の責任もあります。次回は全員で来て欲しいです。

中一は何と二人も来てくれました!!!僕の代で合宿を2回以上行ったのは僕だけなので僕の代は越したなと思います。この調子で人数を増やしていければなと思います。文化祭頑張ろう。

夜はペアオセロをしました。

毎回恒例の二人でチームを組んで交互に打っていくやつです。

僕は、佐治と第38期オセロ名人戦 最下位の部
という名前でペアを組みました。名前はそのまんまです。名人戦の結果は、2個前の記事に書いてあります。

結果は、最下位の部が優勝という文字だけ見たら矛盾だらけの結果となりました。

ペアオセロでは、レートという制度があり、簡単にいうと実力差でハンデをつける制度なんですが、度々それに助けられました。優勝できて嬉しいです。
中一もオセロ部に馴染んできて良かったです。

あまり本筋の話ではないのですが、昼食ではカレーが出ました。例年おかわり自由で、例に漏れず今年もおかわり自由だったのですが、最近おかわりする人が少ない印象があります。見た感じ僕と中一の西君だけだったので、いつかおかわり自由制度が失われてしまうかもしれないということを危惧しています。
あまり動かないのと、夜ご飯がボリューミーなのはわかるのですが、摂取した糖質の20%は脳で使われていると聞きます。より高いパフォーマンスのためにご飯を多く食べるというのも一つの方法なのではないでしょうか。
中3の倉橋です。続きです。
無差別の部は栗原さんが出なかったので、OB含む10人での参加でした。

<結果>
浦野さん 6勝1敗 入賞(無差別5段)
高見澤 5勝2敗 3段昇段
倉橋 4勝3敗 
佐治 4勝3敗
工藤 4勝3敗
中村倫 3勝4敗
跡部 3勝4敗
小抜さん 2勝5敗
福畠 2勝5敗
中村圭 2勝5敗

相変わらず浦野さんが強いですね()流石です。ブランクどころか前より強くなってると思います。中学生の部であまり振るわなかった中2世代も、3回戦目まで全勝だった跡部や、4回戦目まで全勝の高見澤(次勝っていれば5段)などを筆頭に無差別ではかなり良い結果を残せたので良かったです。高見澤3段、浦野さん5段昇段おめでとうございます。僕の結果を振り返ると、4勝とそこそこの結果でしたが、内容はひどいものでした。少し負けた試合を振り返りたいと思います。

3回戦 N7段
定石についていって初めてまともに間違えた手が敗着(-5)。何もなく負けてゆきました。
この試合の後みんなの成績を確認すると、なんと跡部が全勝中!跡部へ大会前に言われていた跡部優勝ネタが現実味を帯びた瞬間でした。

5回戦 Y5段
まさか当たるとは思っていなくて驚きました。
序盤からかなり有利に進められ、+12あったこの局面

banmen2.jpg

リバーシ対戦並みの感覚で形だけ見て5秒でF2に...そのあとD1に打たれてやっとしくじったことに気づきました。これはひどい...
そこから更に差を広げて負けました。

<7回戦>S3段
かなり苦手意識のある人です。しかし今回はかなり有利に進められたのですが結局時間もなく間違えて負け。

こんなところです。終盤改善したいです。

次麻布生が大会に出ると思われるのは横浜新人王戦、最高位戦ですね。麻布生で出る人は頑張って





中3の倉橋です。名人戦からは10日以上経ってしまいましたがブログを書いていこうと思います。
中学生の部には麻布からは8名、高校生の部にはOB含む3名が参加しました。中学生の部に至っては半分麻布生ですね...w 
まあそんなことはともかく結果を書いていきます。

<結果> 中学生の部
3位 倉橋 4勝2敗
4位 高見澤 3勝3敗
7位 中村圭 3勝3敗
7位 工藤 3勝3敗
12位 跡部 2勝4敗
12位 福畠 2勝4敗
15位 中村倫 1勝5敗
15位 佐治 1勝5敗

中学生の部はほぼ全員微妙な結果になってしまいましたね...。唯一良かったといえるのは某ブログのY5段に勝った中村圭くらいですね。準決勝には麻布生は僕と高見澤が上がったのですがどちらも準決勝で敗退してしまいました。3位決定戦では僕が高見澤に勝って3位に入れてよかったです。(予選で高見澤に負けてただけ尚更)
僕含む中3はもう中学生の部には出れませんが今回微妙だった中2はまだ来年もあるのでまた来年頑張ってほしいです。

<高校生の部>
優勝 浦野さん 5勝1敗
3位 栗原さん 4勝2敗
5位 稲津さん 3勝3敗
7位 小抜さん 1勝5敗

高校生の部は高2の浦野さんが優勝でした。3位は高3の栗原さん。OBが強いですねw、とてもブランクを感じさせない強さでした。
小抜さんは1勝でしたが、高校生の部自体のレベルも高かったので仕方ない面もあると思います。

帰りに仙台名物の牛タンを食べてホテルに行きました。とても美味しかったです。

無差別のほうもアップしました。


 
部長の小抜です。


 今日は久しぶりに大会(りんチャレ)に出ました。
OBの栗原さんや小学生チャンプのw田君など珍しい方々が来ていてとても賑やかで楽しい大会となったと思います。


 合宿のお誘いもしたのですが、やはり平日だと忙しそうですね。土日だけでも来ていただきたいのですが…

 まだ合宿を募集しているので、行きたいと思った方は
記事「春合宿のお知らせ」のメールアドレスに是非メールをお願いします。料金など詳細は後の返信の時にお伝えします。


試合の結果についてです。


小抜  4勝2敗 3位
佐治  3勝3敗 5位
倫太朗 3勝3敗  10位

 佐治と僕は惜しくも入賞を逃してしまいました。佐治は針落ちしなければ二位だったのでより惜しいと思います。時間配分には気を付けよう
 倫太朗は石残せてない風だったので調子悪かったのかな?しっかり調子戻してから名人戦に臨んで欲しいです。

 僕は今回名人戦の肩慣らしのようなつもりだったで、白斜め取りで見たことない局面を考えて棋力向上に努める、という目標は割と果たせたと思いました。りんチャレなので高段者と当たれないのは少し残念ですが。でもw田君と当たれたのは幸運だと思いました。

上でも言ったように名人戦に向けて研究したり気を高めたりと準備期間に取りかかっているようですね。しっかりと準備して、名人戦に臨みましょう。
ちなみに仙台はポケモンセンターがあるので時間があれば少し寄りたいですね。



Powered by FC2 Blog