FC2ブログ

プロフィール

othelloclub

Author:othelloclub
名門(迷門?)麻布学園オセロ部の活動報告書です
是非コメントしていってください!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


終盤問題1 解答

中二の榎本です。分かりやすく説明したから中一も読もう!
なぜか交流一に入れないので、問題の解答を。
-------いろいろあってここまで書くの3回目--------
まだ問題を解いてない方は1つ下の「終盤問題1」を読んでください。
では解答に移ります。

  ABCDEFGH    
 1+●●●●●++  
 2++●○○○○+ 
 3○●●○○○○○  
 4●●○○●●○○  
 5●●●○●●○○ 
 6○●●○○○●○  
 7++●○○●++ 
 8+●●●●●++  
  黒 榎本      
  白 小澤 白番

 さて、たぬぽんが文を盤面の下に書くよう勧めてきたので今回は
そうしてみます。(ただ、目を上下に動かすと疲れると思うんですが・・・)
 こういう盤面で、白が大差で勝つためには、

 ①黒にA2もしくはA7を打たせて、隅→☆ と連打する必要がある

 と考えることと、

 ②右側の空きが合計7個空き、つまり奇数空きである

 ということに気づければ正解に辿り着けるでしょう。(たぶん)

    再掲     
  
  ABCDEFGH  
 1+●●●●●++  
 2++●○○○○+ 
 3○●●○○○○○  
 4●●○○●●○○  
 5●●●○●●○○ 
 6○●●○○○●○  
 7++●○○●++ 
 8+●●●●●++  
  黒 榎本     
  白 小澤 白番

 つまり、考えをまとめると、
 
 ①+②=左側の空きのどちらかを連打するために、右側の奇数空きに打って相手に手を回し、A2あるいはA7に打たせる。(そして連打)
 
 ということです。(余計にややこしくなったかも)
 ここで、右側で打てるのは3箇所ですが、消去法でH7が最善です。

  ABCDEFGH  
 1+●●●●●++  
 2++●○○○○+ 
 3○●●○○○○○  
 4●●○○○●○○  
 5●●●○●○○○ 
 6○●●○○○○○  
 7++●○○●+○ 
 8+●●●●●++  
  黒 榎本 黒番    
  白 小澤 
 
 ここで黒が右上の連打を狙ってG1に打ったら、B7とラインを
通してしまえば勝ちです。(もしくは、①+②の考えからG7と対応
してもよい) また、ラインを通されるのを嫌って黒がH1に打って きたら(下図)、G1、H2、G7と打てば①+②を成功することが でき、白勝ちです。
 
 ABCDEFGH  
 1+●●●●●+●  
 2++●○○○●+ 
 3○●●○○●○○  
 4●●○○●●○○  
 5●●●●●○○○ 
 6○●●○○○○○  
 7++●○○●+○ 
 8+●●●●●++  
  黒 榎本     
  白 小澤 白番

 ここで、偶数理論を優先し、白G7に打ってしまうと、
 H2、G1でG列が真っ白になり黒にG8→H8と連打されてしまうので要注意です!(それでも白+10、最善(G1)は+20)

 よって、正解はH7です。ちなみに初手、B2やB7だと、+2、+4になってしまいます。
 今回のテーマは「連打」でした。できるだけ分かりやすいように書いたんで(暇だったから)「うざい」と思った方が大半でしょうw

 これで終わります。僕の暇つぶしに付き合ってくださって誠に有難うございました 謎   無事に投稿できますように。
 





   
スポンサーサイト

コメント

再掲するにしては間がなかったかも。こし●んさんのブログを真似してみました

見やすい(TOT)
ブログが穢れずにすんだ謎

ただ、なぜか→(やじるし)が見えにくくなってる

オセロ部員中最弱の高一、黒猫です。

いい問題だったと思います。
俺はまんまと偶数に騙されました。
これこそライアーゲーム(違
解説も分かりやすくて良いんじゃないですか;

ところで中一ってこのページのこと知ってるの?

ありがとうございます!!長野は知ってますよ。他はたぶん知らないですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://othelloclub.blog100.fc2.com/tb.php/13-36348c77


Powered by FC2 Blog