プロフィール

Author:othelloclub
名門(迷門?)麻布学園オセロ部の活動報告書です
是非コメントしていってください!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


こんにちは。 高1の小抜です。
昨日横浜フレッシャーズに佐治、髙見澤と行ったのでその結果を書いていきます。



最終戦で佐治4勝 髙見澤3勝1分けの状況で麻布生同士が当たり、勝った方が準優勝だったのですが、結果は下のようになりました。







中2髙見澤 4勝1敗1分 準優勝
  佐治  4勝2敗   6位
高1小抜  2勝4敗   17位




髙見澤準優勝おめでとう!

全体のレベルは高かったと思います。
その中でも中2二人は勝ち越してて強い!

僕は序中盤でミスをしてそのままズルズル行って負けるというパターンで開幕3連敗してしまい、結局負け越しという残念な結果になりました。
25日に品川シーサイドオープンがあるのでそこでは勝ち越しを目指したいと思っています。







スポンサーサイト

全日本選手権

初投稿になります、中3の倉橋です。これからよろしくお願いします。
前部長さんに忘れ去られた約2ヶ月前の全日本選手権フリーの参加結果を書いてきます。

結果
 浦野さん 5勝1敗 5位 入賞
 倉橋   4勝2敗 9位
 左右田さん3勝3敗 23位
高見澤 3勝3敗 33位 

まあ、僕の視点でいうなら初戦から東大のGOROの人とあたったり麻布生同士で潰しあったりして波乱でしたが、結果としてはごく普通なものになってしまいました。フリーの部の決勝リーグの準決勝まで浦野さんと僕で進んだのですが、そこで2人とも敗退してしまいました。左右田さんは...麻布生2人に負けて萎えてました。高見澤は素で結果入れるの忘れてた、ごめん。調子自体は悪かったみたい。

あと、身勝手な話なのですが、品川トリオオープンで段位的な問題で参加できなくなってしまったので、誘っていただけると嬉しいです。(僕と中2髙見澤)
それでは。



代替わり

代替わりして部長になった小抜です。


これからよろしくお願いします。

王座戦

また左右田です。こんばんは。これはそんなに昔のことでもないんですが、おととい、僕、浦野、倉橋の三人で、水戸で開催された第11期オセロ王座戦に参加してきました。

結果は
 左右田  4勝2敗  10位
 倉橋   4勝2敗  12位  
 浦野   4勝2敗  19位 →四段に昇段!

とまあみんな仲良く4勝でした。浦野は四段に昇段!おめでとう!倉橋は最終戦勝てば入賞&五段だったけど負けちゃったようです。地味に倉橋は去年の名人戦もそうだったので2回目の入賞&昇段チャンスだったんですね。次はがんばれ!僕は負けた試合が完敗すぎてこれが今の僕の限界かなという感じでした。僕は高三の名人戦もまだ未定で、一応最後のメジャーのつもりだったので良い成績で終われてうれしいです。浦野は来年もメジャーだけでるかもしれないといっていました。


確か夏休みにはゼンニホンセンシュケンという大会もあったと思うんですが残念ながら僕の記憶からは都合の悪いものとして抹消されてしまったので、書きたい人がいたら書いといてください。それでは。

夏合宿

お久しぶりです前部長になった左右田です。もうずいぶん昔のことになりますが3週間ほど前に夏合宿に行ってきたのでそのことを書きます。



  初日
 今回の現役オセロ部員の合宿参加者は中一4人を含む19人でした。このうち15人が中学生なので部員数的な問題ではしばらくオセロ部は安泰そうです.。集合ではまれに遅刻者がでることがあるのですが、今年の遅刻者は0でした。遅刻どころか僕のいた東京駅には集合10分前に全員そろっていました。自主・自立・5分後行動の精神を尊重している麻布学園の生徒とは思えない優秀さですね!
 宿に着くと、昼食まで少し時間があるのでそれまで部員同士で練習対局をするのが恒例になっています。ぼくはいつもこの時間に村上先生と対局させてもらっているのですが、今回は手も足も出ずぼこぼこにされてしまいとても悲しい合宿の始まりとなりました。昼食を食べた後はGOROの方と一緒に例年通りリーグ分けスイスをしました。今年は途中参加、離脱者が多いということで、例年の各リーグ6~7人に分けて総当たりをするという方式ではなく、新たに10人×3リーグの各リーグでスイス6回戦という方式を採用してみました。そのためリーグ分けスイスでは上位10人もがAリーグにいけるということになりました。これは僕個人の感想なんですが、例年の上位6人を争う感じもかなり熱いですが今年の方式だとAとBではかなりレベル差が生じるだろうと想定されたのでなんとしても10位に入りたいとかなりプレッシャーがかかり熱かったです。
 で、リーグが終わってみるとかなり波乱のあった結果となりました。まず、新部長の小抜と高2の菅がともに初めてAリーグに入りました!二人ともオセロをがんばっていたようなのでその成果がでたようです。一方でいつもAリーグにいる村上先生、浦野、倉橋がAリーグから漏れてしまいました。実はスイスの最終戦で僕と村上先生が当たり、勝者がAリーグ、敗者がBリーグという非常に気合の入る試合となったのですが、これに僕が勝利して昼食前のリベンジを果たしましたやったー。
 夕食後はGOROがいる時にやるのが恒例となっている2分持ちをしました。今回も人数が多かったため時間の都合上総当たりはできず、全体を二つに分けて各リーグ上位4人」によるトーナメントで一位を決める方式でやりました。人数が増えるのは嬉しいですが総当たりができなくなってしまったのは残念です。決勝はGOROの栗田七段vsぼくになり栗田七段が完勝して優勝!文化祭のリベンジはできませんでした。夜は部屋にひきこっもて卓球を観戦してました。あまりに熱い試合でみんな卓球がやりたくなってしまい終わるやいなや「卓球やろうぜ!」などと意味の分からない発言をしながら部屋を出て行った部員たちがいましたが当然できるはずもなくみんな3分後には我に返っていました。
 
  
  2日目
 この日からOBの藤田さん、そして今年の全日本チャンプの長野七段が合流しました。朝食後は昨日のスイスの結果にさらに長野さんをAリーグに、藤田さんをBリーグに入れてリーグをしました。ぼくのいたAリーグはほとんどがGOROの方で上位もGOROの方が独占していて悲しかったです。なんやかんやでこの日は夕食までにリーグをふたつ消化することができました。僕はどちらのリーグもさんざんな内容でしたが何とか降格せずにすみました。
 夕食後はさっきのリーグの結果をもとに3人1組のチームを作ってトリオ大会」をしました。僕のチームは中三の福畠くんと中二の北川くんでいい位置までいけるんじゃないかと思ってたんですが負け越してしまいました。残念。。。優勝は中二の高見沢、中一の松田、GOROの杉本さんのチームでした。明らかに強そうなチームもいくつかあり、中一がいるチームはなかなか厳しいのではないかと思っていたので驚きました。トリオのあとは僕たち高2の引退式をしました。引退祝いは、菅にはモアイのティッシュ?、浦野には「ぬ」の形のしおりとフジスビー(富士山の形をしたフリスビー)、僕にはチンパンジーの貯金箱がプレゼントされ、それぞれに部員からの色紙もプレゼントされました。いろいろ大変なこともあった一年でしたが終わってみるとあっという間でした。無事に?任期を終えることができてよっかたです。
 夜は長野さんのもってきてくださったボードゲームで遊びました。僕は頭を使うのが苦手なので、脳が死んだ状態で遊べる「斬」というゲームが楽しかったです。中学生たちは、辞書をつかったゲーム、「たほいや」をやっていました。ルールは長くなるので割愛しますが、みんなすごかったです。


  3日目
 この日は午後にGOROの方がお帰りになり、入れ違いにゲストの末国九段、上倉六段がいらっしゃいました。まずGOROの方がいるうちにリーグをひとつ消化し、その後メンバーが大きく変わるということでもう一度リーグ分けスイスを、夕食をはさんで6回戦やりました。僕はリーグもスイスもさんざんな内容だったのですがなんとか後輩たちを踏み台にしてAリーグにいくことができました。そしてこのリーグわけでまたもや村上先生がBリーグに行くことになりました。たぶん1回の合宿で2回も村上先生がBリーグにいるのは初めてな気がします。さらに、中一の吉田君がBリーグに入りました。スイスで中二、中三を倒して文句なしの結果でした。今後の活躍に期待です。
 夜は末國九段、村上九段、長野七段、上倉六段たちの検討を聞かせてもらいました。あまりのレベルの高さに話についていけずただ感動しているだけでしたがなんとなく勉強になった気がします。


  4日目
 この日は昨日のリーグ分けスイスに基づいてリーグをしました。僕は最初の3試合に末国九段、浦野、金子さんを倒して三連勝したのですが残りを四連敗して負け越してしまいました。残念。。。かなりハイレベルだったこのリーグ、優勝は一敗の末国九段でした。リーグが終わると、末国九段、上倉六段、長野さん、藤田さんが帰ってしまいました。きてくだっさてありがとうございました!是非また来てください。そして残っているのは現役部員と村上先生、OBの金子さんだけになりました。金子さんはOBでただ一人最初から最後まで参加してくれました。夕食まで時間があったので、何をしようかという話になり、村上先生と一部の部員がオクトリバーシを提案したのですが、左右田浦野のオセロ原理主義過激派によって否決され、5分持ちスイス8回戦をしました。僕は村上先生、倉橋、浦野を倒して7連勝し全勝優勝かと思ったのですが、最終戦で中二の高見澤くんに負けてしまいました。また、中二の工藤くんが村上先生を倒していました。今の中二の代はまじめにオセロをして大会にも定期的に出ていて素晴らしいと思います。中一も大会に連れてってあげてね。
 夕食後はペアオセロをしました。ペアオセロは毎回レート決めで不平がでるのであまり好きではないのですが、今回はかなりうまくいったのではないかと思います。中一のいるチームはレートを0にするというルールでやった結果、中一の吉田君と中二の高見澤のペアが優勝しました。一方、全チーム最高レートとなった浦野、倉橋のレート48ペアは、中一がいるチームとあたったときに相手を8にしないと勝てないという無理ゲーを強いられてて大変そうでした。まあでもペアオセロはこのくらいレートがはっきりしていた方がよいかもしれませんね。
 夜は2016オセロという僕が考えた企画をしました。2チームに分かれてオセロをし、チームの合計石数が先に2016を超えたチームの勝利というルールです。もとは1対1でこれをやりたかったのですが、さすがに時間がかかりすぎる上に同じ相手とずっとやっていたら飽きてしまうのではないかということで参加者を募ったところ4対4でやることになりました。一試合目はチームオセロ部Vvs斬で斬が2152対1787で勝利、2試合目はアルティメットひろみちvsアルティメットあるで石数は忘れましたがアルティメットひろみちが勝ちました。なんやかんやでこの夜は2分持ちを合計40局近く、時間にして3時間近くぶっ通しでオセロをやっていたことになります。この企画はかなり好評だったのできっと部内で流行しますね(確信)


  最終日
 ここ数回は最終日はみんなで品川の大会にお邪魔させていただくことが多かったのですが、今回は日程の都合上それがかなわず、最終日おなじみの部内トーナメントをしました。(おなじみといっても知らなかった部員のほうが多いかも・・・)村上先生への挑戦者決定戦、すなわち部内に決勝戦は僕vs浦野になりました。試合内容は、僕の仕掛けた変化にきちんと浦野がついてきて僕が絶望していたところに浦野の見落としがあり浦野が詰んだ・・・かに思われたんですが意外と寄せきるのが難しく、時間に追われているうちに返し忘れをしてしまい負けてしまいました。とほほ・・浦野はその後の村上先生との試合も完勝していました。
 昼食はこれまたおなじみ、湯河原のデニーズで食べました。帰り際にデニーズの窓に閉店の告知があったような気がしたんですが、今ネットで確認したらそんな情報は出ていませんでした。デマを流さなくてよかった。。。


  総評
 実は、今回の合宿は直前までいろいろトラブルが発生してバタバタしていたのですが、なんとか無事に終わってよかったです。現高2がぬけると、次の代は部長の小抜だけになってしまうので少し心配ですが、僕も質問があればなるべく乗るようにするし、後輩のみんなもできるだけ小抜に迷惑をかけないようにサポートしていってください。あと、このまま中一くんたちが部活に定着してくれると嬉しいです。これからも麻布学園オセロ部をよろしくお願いします!


 遠い昔の話だったのでほとんど覚えておらず自分の話が中心になってしまいました。実は合宿のブログをかくのははじめてだったのでだいぶ疲れました・・・ 春合しゅk(ry

Powered by FC2 Blog